スポンサーリンク

○○のプロは信用してはいけない

テレビなどでは度々○○のプロとかいう人が登場します。
評論家や学者なども出てきますし、元○○というのも出てきます。
共通して言えることは「偉そう」だということです。
しかし態度が偉そうなだけではなく、中には本当に的を得た発言や、為になる知識を教えてくれる人も居ます。

しかし彼らは、未来予想や予言系の話になると責任逃れのために中々断言しません。
プロや先生などと呼ばれる人達は、予想を外すということは恥ずかしいことであり、自分の立場を危うくするからです。

たまに予想をはっきり言う人も居ますが、思いっきり外したときは暫くメディアには出てこなくなり、ほとぼりが冷めたら何事も無かったかのように出てきて、予想を外したことには一切触れず、勿論謝罪なんてあるわけがありません。
こういうタイプの人間達は、謝るということは死を意味するからです。

ですが極まれにこれらの人間達の上を行く存在が居ます。
巧みなテクニックにより予想を的中させ、プロとして君臨し続けるのです。
占い師や預言者ではなく、己の経験などを駆使し的中させる本物のプロです。
達人といっても良いかもしれません。

達人を見る!
プロ 嘘つき ペテン師

そりゃあ絶対にあたるだろう。。。

スポンサーリンク
rss1 RSS Feedly はてな Line Tweet FaceBook rss2 Follow Follow none none none none
スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

_____________________________________________________________________________________________________
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。