スポンサーリンク

面白系

○○のプロは信用してはいけない

テレビなどでは度々○○のプロとかいう人が登場します。 評論家や学者なども出てきますし、元○○というのも出てきます。 共通して言えることは「偉そう」だということです。 しかし態度が偉そうなだけではなく、中には本当に的を得た発言や、為になる知識を教えてくれる人も居ます。 しかし彼らは、未来予想や予言系の話になると責任逃れのために中々断言しません。 プロや先生などと呼ばれる人達は、予想を外すということは恥...

日替わり食堂の張り紙

毎日昼食は外食といったサラリーマンなどには、日替わりメニューの食堂などはとても有難い存在ですね。 同じ定職でも一品だけ違っていたりすると嬉しいものです。 食堂の方もお客さんが飽きないようにとあれこれ工夫し、限りある金額設定の中でメニューを作り出すのは大変な苦労かと思います。 考え出された日替わりメニューは、大抵は張り紙などで宣伝されていますよね。 しかしたまに、「え!?」となるような張り紙を見...

買い物のマナー

本格的な雪の季節がやってきましたね。 寒くて買い物に行くのも嫌な気温ですね。 日本人はマナーが良い民族だと言われます。 ですが買い物のときに一度は手にとっては見たものの、棚に戻すときなどありますね。 元のあった場所にきちんと戻すのであればマナー違反でもないですし、極当たり前のことですね。 しかしこの季節になると、最初から買う気が無いのに計画的に商品を持ち歩くマナー違反者が居るというのです。 も...

最近の男は気合や根性が無い

最近の特に若者は気合や根性が足りないですよ。 男の方が特に目立つけど女も同様にね。 こういう上から目線の物の言い方されると現代の若者は二通りの反応に分かれる。 1:「おじさんやおばさんに言われる筋合い無いからwww」と逃げる。 2:「別にあんたのようになりたくないしぃw むしろなりたくない見本だしぃw ちょーむかつくんですけどぉw」と否定されたことに対しての怒りのみをあらわす。 そう、行動だけでは...

親が夢を見なければ子供も夢を持てません

子供にとって将来の夢は大切です。 しかしながら現代の日本の子供達は夢見ることを忘れてしまっている子が多いように見えます。 20年も続くデフレーション不況の影響で職や収入に恵まれない世代の若者が、今親となる時代に突入しました。 そのため経済的理由で結婚したくても出来ない、子供を持つことが出来ない、といった悲しい時代に突入してしまったのです。 そんな時代でも恵まれた環境のカップルは結婚し、子供を作っ...

トラブル続きの中国に奴が動き始めた

近年は中国絡みの良くないニュースが多いですね。 チベット、ウイグル、尖閣諸島、スプラトリー諸島、サイバー攻撃、台湾問題、香港問題、などなど、次から次とトラブルを引き起こして民間人を困らせています。 そして世界中の民間人は目覚め、行動を起こし始めています。 先日の香港、少し前の台湾の学生運動、ウイグル人の抵抗、アメリカのサイバー反撃、スプラトリー諸島周辺国の抵抗、などのニュースを耳にします。 そ...

スマートフォンが可愛いとか言ってる女は

「スマートフォンが可愛いくてガラケーはダサイ」とか言っちゃってる女はこの世に多いですね。 しかし男がスマートフォンを持っていて可愛いとはならないわけで、スマートフォンをいじってる女の姿が可愛いというのが正解ではないだろうか。 スマートフォンなんてただの電子機器なんだから可愛いはずはないですよ。 よく見て下さい、絶対に可愛くないですから。...
スポンサーリンク
_____________________________________________________________________________________________________
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。